BLOG

福間創シリーズ最新作「ambi-valance_extra」6/1発売。

April 27, 2018

 こんにちは。福間です。


シリーズ最新作は連番ではなく「extra」として発表します。既存の1~4とは変則的に、太陽誘電製CD-R(ブラック紙ジャケット)にオリジナルデザインのポストカードをお付けする特別仕様となります

 

2015年末より開始した「ambi-valance」ですが今回は連番ではなく「extra」と名付けました。そもそもこのシリーズを開始した経緯は何度か述べていますが、近年のいわゆるポピュラーな定型化したエレクトロニックミュージックから逃れようということで、私は「非グリッド化」と呼んできました。それでも、「ambi-valance」というタイトルが示す通り、そこには矛盾を含んでいて、そのどちらとも行けない煮え切らない自分、その微妙なバランス感覚を保つ意図もあって考えたものでした。

 

このシリーズも三年間で4作のリリースをし、作品ごとにそれぞれに違った音楽性の中でそのバランス感覚へのアプローチを楽しみながら制作しました。これまでのリスナーさんの感想の中には「思ったよりPOPで踊れる」とか「瞑想にバッチシ」といった相反する意見が作品ごとに聞けるのは、制作者としても嬉しかったのです。自分自身で聴き返してみても、前述の微妙なバランスポイントを作品ごとに表現できたと自負しています。

 

そこで今回の「extra」ですが、その「バランス感覚」をも遂に失い転落してしまった、それでありながら、実はシリーズ中一番幸せな地点に着地した気がしています。というわけで今回はあえて「ambi-valance」シリーズの「extra」版仕様としました。

このシリーズを開始してからたった三年の間に自分自身に起こった様々な変化、身体的にも精神的にも目まぐるしく意識や感覚が変わっており、その変化は今現在(2018年)の私にとっては充分に快感で、「ambi-valance」シリーズがこの作品に行き着いたのは必然的だったかもしれません。私はこの作品をとても気に入っています。そのような思惑もあり、今回はパッケージデザインもこれまでとは変え、CDに変形ポストカードを付けてお届けします。

(カードに映る花はこの作品を製作中、ずっと側で見守ってくれていたもので、マスタリング完成の朝に撮影したものを使いました)皆様の感想が今から(色々な意味で)とても楽しみです。

是非、聴いてみてください。

 

(一作目から通しで聴いて頂けると、より楽しめると思います)

 

※オフィシャル・ウェブショップ「heliosphere」では予約受付を開始しています。

http://heliosphere.theshop.jp/items/11003803

(発送は6月1日より、ご予約頂いた順に行います)

 

 

■ambi-valance_extra / Hajime Fukuma

01 rewrite (7:26)
02 subconscious (10:02)
03 lightworks (6:48)
04 sorufejio (5:37)

Total 30 minutes

 

HSHF-0009

All songs composed, arranged, 
performed & produced by Hajime Fukuma
recording and mixing at Kyoto Japan 2018

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

COPYRIGHT (C) heliosphere, Hajime Fukuma. ALL RIGHTS RESERVED.